2017年9月21日木曜日

太陽光って実際どうなの?

こんにちは(^_-)

私は11年前に自宅を新築しました。

その当時は、まだ太陽光発電は非常に高価で現在の様に普及は、まだまだといった所。

設置するなんてまったく考えていませんでした。

お客さんと建物のお話をしていると「太陽光発電ってどうなの?」って必ず聞かれます。

どの方も興味はあるんですよね~。

太陽光発電を皆さんへ奨めるには、まずは自分で試さないと説得力がありません。

そこで一か月ほど前に、自邸に5KWの太陽光パネルを設置しました。

現在の売電価格は、28円/KW(10年間)です。

同僚の中嶋は数年前に5KW設置済みで当時の売電価格は、42円/KW(10年間)

「高っ!」と思いますが、その分私より中嶋の方が設置にお金が掛かっているので実際に差はありません。

そこで買電の価格をしらべると、中部電力のHPから

自邸のEライフプラン(今は契約できません)は、
ディタイム 35.61円/KW もしています! いつの間に、また上がってる!

現行のスマートプランでは、
ディタイム 38円/KW と更に高いんです。

この数字だけを見ると、42円で売電している中嶋は昼間の電気を使わずに出来るだけ売るに徹し。
28円で売電する私は、昼間の電気を中電から買わずに発電したものを使うに徹する方が良く、逆転現象が起こっています。

なので昼間の電気代が非常に高くなった現在また今後は、太陽光発電を利用した方がお得ということ。さらに親御さんなど日中も在宅の家はより効果が期待できると思います。







0 件のコメント:

コメントを投稿